わたしの写真箱 ..:*:・'°☆

syasinbako.exblog.jp ブログトップ

「蜷川幸雄さん」

d0347253_19305269.gif


演出家の蜷川幸雄さんが
昨日(6月12日)お亡くなりになりました

わたしは蜷川さんの舞台が
大好きでした
最近はなかなか観に行けなく
なっていたけど
これまでたくさんの作品を
魅せてもらいました
蜷川さんの舞台に刺激をうけて
本当に演劇が大好きになり
ジャンルこだわりなく
観るようになった気がします

20年近く前
真田広之さんと松たか子さんの
「ハムレット」を観劇して
衝撃を受けました
会場に入った瞬間から
驚かされた記憶があります

とにかく始めての体感でした

それから観るたびに期待を裏切らない
期待以上の感動を与えてくれました



d0347253_19265125.jpg


蜷川さんが芸術監督をされていた
さいたま芸術劇場で上演された
蜷川シェークスピアもよく行きました
「アントニーとクレオパトラ」
「ヘンリー六世」など…
特に「ヘンリー六世」は
9時間の超大作で一番の想い出です

むずかしいシェークスピアも
蜷川さんの演出に驚かされ
どの作品もどんどん引き込まれていく
9時間でもあっという間でした

あぁ~そういえば…
シアターコクーンで10時間超えの上演
「コースト・オブ・ユートピア-ユートピアの岸へ」を
観たことがあったなぁ~…


d0347253_00005158.gif


野村萬斎さんとの融合「ファウストの悲劇」も
衝撃的でユーモアもある面白い舞台だったなぁ…
「ムサシ」「血は立ったまま眠っている」…

いま改めて思い出すと
蜷川さん演出の舞台を一番たくさん
観ているかもしれないです…

そして何度もお会いすることが
多かった演出家さんです…
蜷川さんの舞台は客席側から
よくチェックされていました
他の役者さんの舞台にも
よく来られていてロビーなどで
お見かけしました

蜷川さんがこれまで魅せてくれた作品は
わたしの宝物です

もう蜷川さんの作品を観れなくなるのは
本当に残念でなりません

公演予定の小栗くんの「ハムレット」も
蜷川さんの演出で観たかったです

でも多くの演劇人さんが影響を受け
これからもいろんなカタチで
引き継がれていくことでしょう

演出家 蜷川幸雄さんのご冥福を
心からお祈り申し上げます
これまで刺激的な感動をありがとうございました


mika'z



※一番上の写真は「ヘンリー六世」の
パンフレットの1ページを
以前撮ったものです



[PR]
by watasino_syasin | 2016-05-13 00:40 | 観劇 | Trackback
トラックバックURL : http://syasinbako.exblog.jp/tb/23139707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

空想妄想好きな人がスマホ(Xperia)写真にネガティブ多め時々ポジティブな「ひとりごと」を書いています。お出かけの記録や気持ちの記録☆


by mika'z
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite